貸切バス・観光バスの体験談

貸切バスの旅之助.jp ホーム ≫  お知らせ・キャンペーン情報


ブログ

もみじに染まる山とランプの宿

現在38歳のパート従業員です。
今から四年前の秋のバス旅行は忘れられない思い出です。

母とともに青森県青森市から同県黒石市にある「ランプの宿」で有名な青荷温泉と、中野もみじ山へ行くプランに日帰り旅行で行きました。
これまでに何度も同じバス会社さんのツアーに参加しています。バス旅行は自分で運転しなくていい手軽さと、予約や何やらの手続きを全てやってもらえるのが楽で、純粋に景色や温泉、買い物などを楽しめるのが良い所です。

当日は残念ながら雨でした。
天気予報が当たってしまい、内心残念に思ったりもしましたが、山間の道路を走ってゆくために窓の外に広がる一面の紅葉は素晴らしく、またバスガイドさんも雰囲気を盛り上げようと「雨が止むとバスガイド仲間たちの間で伝わっているおまじないがあるんです!だから大丈夫ですよ」と皆を和ませてくれたりして、バスの中の雰囲気は天気の為とは裏腹に明るく楽しいものでした。
目的地へ向かう途中はビデオを流すことも多いのですが、今回はありませんでした。私や母、他の方も窓の外に広がる紅葉に見入っていたからだと思います。

まず向かった中野もみじ山は名前のとおり中野神社という神社があり、その一面がもみじで覆われた小さな山です。毎年秋になると山が一面真っ赤に染まります。
外から見ても見事なのですが、山に入り(神社まで続く長い階段があります)、内側から木々を見上げるのもまた圧巻です。
夜にはライトアップされて、実際に見た人によればそれもまた見事だそうですが、家からは遠いためそれを見る機会は無さそうなのが残念です。

青荷温泉は雑誌や旅番組でも時折取り上げられる、黒石市の山間にある小さな一軒宿です。
宿までの道は観光バスが入れないため、途中の駐車場でマイクロバスに乗り換えます。運転手さんが見事な津軽弁で皆に話しかけ、またこちらも津軽弁で(こちらも青森県人ばかりですから)答えて、今では使わないような古い言葉も飛び出したりしてきてとても楽しかったです。
温泉はやはり心地よく、上がってからもずっと体がポカポカします。周囲の山で採れた山菜を使った料理をいただいたり、淹れたてのコーヒーを飲んだり、宿を360度囲む山々の紅葉を眺めたり…すっかり心が癒され、明日からまた頑張ろうと思いました。

帰りは八甲田山の山道を通りましたが、紅葉した木々がまるでアーチのようになっていて、まるで絵の中にいるようでした。
天気は残念でしたが、非常に満足のいく旅でした。

このツアーは山間を行くものだったので、結構カーブが多かったです。乗り物酔いする方は酔い止めの服用と、エチケット袋を持参したほうが良いです。

…後日「いい旅夢気分」という旅番組で青荷温泉や八甲田山の景色が紹介されていました。
すがすがしい見事な秋晴れでした。収録日は私たちがいった三日後くらいでした。
母とそれを見ながら「あともうちょっと遅く行っていればねぇ」とお互いに笑いあったのを覚えています。

今は仕事が忙しく、母も体調がちょっと優れないのでバス旅行はお休みしていますが、また機会があったら是非行きたいと思っています。
自分で色々計画する旅もいいですが、お手軽に、少し離れた所へ旅行したいという時には、バス旅行は最適だと思います。

ネットお見積もり 24時間受付中

FAXお見積もり 24時間受付中

お電話でのお見積もり 受付時間 9時~18時
050-3801-1672

貸切バスの料金・見積り

お電話でのお見積もり 受付時間 9時~18時
050-3801-1672

ネットお見積もり 24時間受付中

FAXお見積もり 24時間受付中

Copyright(c)Maat Co.Ltd All rights reserved.