中型貸切バスのメーカーは日本国内で販売されているバスは

1、三菱ふそうトラック・バス
2、日野自動車
3、いすゞ自動車

エンジンもすべて国産は2、3、の日野自動車、いすゞ自動車のみです。
両社は、製造を担当する会社、ジェイ・バスを設立し、2社の貸切バスの製造を行っております。

乗車可能な人数

中型バスの最大定員は、28名乗りです。
ただ、補助席以外の席が27席、ガイド席が1席のタイプが一般的です。

最近の貸切バスは、すべてのシートにシートベルトがついていますが、少し昔のバスですと、補助席にシートベルトがついていないバスがありますので、補助席を使用する予定の場合は、シートベルトの有無の確認をされることが良いと思います。
※一般道含め、シートベルト義務化されたのは、1992年11月1日です。
それ以前に製造されたバス(シートベルトが生産時ないバス)や、海外から輸入したバスで、最初からシートベルトがないバスに関してはシートベルト着用義務違反とはなりません。

車幅・全長

全長7~9m、車幅2.5m、高さ3.5m以内
※マイクロバスも乗車人数は同じ29名ですが、サイズがマイクロバス 全長7.0m 車幅2.1m 高さ2.8mとなり、座席も3列シート+補助席が主です。

オプション

サロン仕様・リフト付き(車いす対応)・トイレ付き
また車内装備としましてカラオケ付き・給湯器・コーヒーメーカー付き・コンセント付き・無線Wi-Fi等、ご利用目的に応じて種類がございます。
※マイクロバスより車内装備が豪華(観光向け)になっております。

高速料金

大型料金

トランクの大きさは?高さ*幅

三菱ふそう・・・幅148cm×高さ90㎝
※マイクロバスと違い大きなトランクが有るのも特徴です。

テレビの位置は?テレビのインチは?

フロントモニター 25型 リアモニター 18型 

※リアモニターが無いタイプもあります。

通路の幅は?

55㎝・・・中型バスの場合、補助席が無いタイプがほとんどです。

冷蔵庫の大きさは?

三菱ふそう・・・38㎝×21㎝×38㎝ 約30リットル
※30Lの容量 ・・・2Lペットボトルなら6本、500mlペットボトルなら24本入ります。